フルート音域

※最低音のシはH管用のフルートで音が出せます。
※最高音はさらに上まであるようですが、ほとんどの曲がこの音域の中で演奏できます。


オカリナ音域

オカリナはどの管でも(ダブルオカリナやトリプリオカリナを除く)、基本的に音が出る範囲は下の「ラ」から上の「ファ」までです。

ソプラノC管とアルトC管は、出している音と、ピアノの音が同じです。

オカリナで「ド」を吹くと、ピアノの「ド」の音になります。


F管で「ド」を吹くと、ピアノでは「ファ」の音になります。


G管で「ド」を吹くと、ピアノでは「ソ」の音になります。


リコーダー音域

アルトリコーダーは、
ソプラノリコーダーの「ド」の指が「ソ」になります。