33つのロマンスNo.3
作曲者 シューマン

 

3つのロマンスより第3番です。
第1番から3番までで構成され、全曲で10分ほどの曲です。

原曲はピアノとオーボエのための曲ですが、
今ではフルートやヴァイオリン、クラリネットなどでも演奏されています。

rit.(リタルダンド)と a tempo(ア・テンポ)が何度も出てきます。
その流れを自然の流れで表現できるようにしましょう。

低音のC音(ド)は、息の圧力を保ちながら、音を響かせましょう。

本来前奏はありませんが、2拍分の前奏を追加しています。


300円+消費税

500円+消費税

ピアノ譜