夜夜想曲(ノクターン)Op.9-2
作曲者 ショパン
 

アイススケートの浅田真央ちゃんがショートプログラムの演技で使用した曲です。
全21曲からなるノクターンの中の作品9、第2曲目の曲です。

本来は前奏がありませんが、Encoreの伴奏では演奏しやすいように、前奏が入っています。

espress.(表情をこめて)の意味ですが、浸りすぎずに、動きと表情のある演奏を心がけてください。

この曲の曲想の変化はアゴーギグ(微妙なテンポの揺れ)の変化で表します。
アゴーギグを完全に自分のものにするまで、参考音源をよく聴いて練習しましょう。

トリルの他に、ターンなどの装飾音も登場します。
演奏の仕方を研究して美しく可憐な表現を作り上げてください。


300円+消費税

500円+消費税

ピアノ譜